あろーは、ルナ姐だよ。
占い師のメンタル話だよ。
ココロが辛くなったときに、参考になれば嬉しいな。

◇◆◇

何となくだるくてしんどいこと、ない?

突然来るから、なんか不安になるし、気分悪い。

そんな調子の悪さに覚えはない?

だるいにゃー…。

◇◆◇

それってとても辛いことなんだけれども、理由がわかるとちょっと安心するもの。

こういうのは、実は占いでもお医者さんでもなく、文明の利器に頼ることができることがあったりして。

例えばこんなの。

スマホのアプリなんだけど、気圧と頭痛に注目していて、気圧が急に下がるとこうやって視覚化してくれるもの。

使ってる人も多いのではないかしら?

うわあああ、気圧がだだ下がり!!!これはだるい…。

◇◆◇

気圧が下がると、天気が悪くなる。

昔、狩をして暮らしていた頃の原始人にとって、雨で獲物が少ない日は、巣で寝てた方が安全だし、鋭気を養える。

だから、雨の日などの天候不順の日は辛いのね、体を動かすことをできなくなることで、休む時間を体の方から作ってくれるという説がある。

こういう日は、抱き枕かかえて寝るに限る。

雨の日にだるくなるのは、先祖が体得した知恵なのだから。

 

それができなくて、もしくはだるい理由が他にあって、愚痴りたくなっちゃう人は、私とお話をしてくれるといいよ。

https://coconala.com/smartphone/services/352030

↑こちら「ココナラ」で、簡単なメール鑑定やってます☆

 ←定期鑑定のお知らせはこちら

 ←アクセサリーのご注文はこちら