こんにちは!横浜・白楽の占い師、八重森るなです。

今日は暑いねえ。週末にかけては寒いとか言われてるけど。

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

※6月2日(火)から、横浜・白楽駅近くで行っている定期鑑定を再開いたします。

毎週火曜日、18:00〜20:00

場所:cafe doudou 白楽駅西口を降りて徒歩30秒ほど

ぜひ遊びにきてください☆

ご予約は、下記LINEまでお寄せください!

 

他の日程も、ご予定をすり合わせて上記カフェで行えます。

ご連絡くださいね!

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

この間、映画「ミッドサマー」を見に行ってきたんですよ(3ヶ月ぶり2回目)。

 

北欧、スウェーデンの山奥(だと思う…)の、自分たちの信仰を守りながら暮らしているコミューンの話。

「北欧神話の世界観なのかな」と思いながら観にいきました。

ルーン文字はたくさん出てくるのですが、基本北欧神話的なネタはほとんど出てこないです(信仰に関わる話なのであまり深く突っ込まなかったのかな、なんて思ったり。不快なコミューンの話だし)。

 

でも、映画自体は「なんかすごくヤバイ変なオクスリ」みたいにじわじわと効いてバッドトリップするみたいな観終わり感があったし(まあ、大別すればホラーなのでそれで正解なのよ)、すっごく良かった(というと語弊があるけど)です。

特にルーン文字がわかっている人は、2回目3回目を観てみると「おお、ここでこのルーン文字…お話のこの展開の伏線か…!」みたいなのがわかるのでオススメです。

 

あと、カップルで観にいくのは…やめた方がいいです…別れたい相手とじゃない限りは…(^^;;;

 

 

さて、

今週のルーン占いです。

今週も、ヴァイキング・タロットを組み合わせてみました。

 

 

例によって、全体運を読んでいただき、それを参考にしてそれぞれの生まれ月の欄をご覧ください。

 

全体運

 

 

左…ギューフ

中…ウル

右…ケン

 

相変わらず「ウル」の猪突猛進暑苦しいパワーと、「ケン」の炎の暑苦しいパワーが共存しているね。確か先週も暑苦しかったような気がするけど。

 

でも今週は、「ギューフ」、贈り物のルーンがあるから、暑苦しさは才能として現れる感じ。なんだろ、心の中にとても素敵な松岡修造さんが現れて「君ならできるよ!そうだ!頑張れ!!!ゴールは見えてきたぞ!!!!!」とかやってくれるような感じかな。

 

やる気を出すなら今。そう、いつやるの、今だろ!(古!!!)なので、やらなきゃならないこととか前からやりたかったことは先延ばしにしないで今やりましょう。

 

 

1〜3月生まれ

 

 

ルーン…ティール

タロット…月、マーニ

 

マーニというのはもともと巨人の息子です。

ムンデルファリという名前の巨人が、自分の子供達があんまり可愛いんで男の子に月(マーニ)、女の子にソール(太陽)と名付けちゃったんですね。

 

そしたら、神々が怒りまして、日頃から巨人のことは格下だと思っている神様ですから(読めば読むほど格が違うように見えないのだけど…)、私たちの持ち物である月と太陽を名乗るとは何者!?ということで子供達を拉致します。

そしたらめっちゃ可愛かったんで(かどうかは知らないけど)二人を神様に格上げして、月と太陽の運行を任せることにしちゃいました。

いや、怖かったと思いますよ、巨人族の敵が怒り狂って子供達を拉致して、さあどうするって場に引出されたマーニ&ソール…。

 

「月」というカードはそもそもタロット的に「不安」だったりなんかゾワゾワする何かだったりするので、マーニの不安感も半端ないだろうな、と思います。そういうカードに割り当てられた(まあ、月を象徴するのが彼なんだから当たり前だけど)わけで…。

 

そのゾワゾワ感はあるんだけど、今週のこの時期生まれさんはゾワゾワしながらも戦略をきちんと立てられるよ、とルーンが言っています。

なんか不安感があっても修造が降りてくるはずなので、それにうまく乗っかって熱血で暑苦しくやるべきことをやるといい感じ。

 

その不安感は、次のステップへ行くための不安感。ノリノリで乗り切ろう!

 

 

 

4〜6月生まれ

 

 

ルーン…ソーン

タロット…剣の10、オーラヴ1世

 

この王様(人間)は実在する人で、ノルウェーの王様。

国をキリスト教化するのに努めた人なのだとか。11世紀ごろの人なので、ここで話している神話・伝説の人の中ではだいぶお若い感じの時代。

 

それくらいまで、北欧はまだそんなにローマ帝国の目に入っていなかったみたい。北の方の島(ローマ人はあんまり北の方まで冒険しなかったので半島だということを知らなかった)は土地的にも痩せていて、支配しても旨味がなかったんでしょう。

 

でも、近隣諸国が蛮族(とされていた、キリスト教以外の異教の人たち)だとまあ困るでしょう、だって共通の観念でモノが喋れないんだから。

「神様が一人」な人達と、「神様は大勢いる」人達では、やっぱり価値観が違ってきちゃいますもんね。

緩やかにキリスト教化ってのは北上して行った。他の地域みたいに「ぶっ潰す!!!」みたいなんじゃなくて、王様を手名付けて緩やかに。

まあ、オーラヴさんは周りを武力的にキリスト教化したらしいんだけど。

 

そのせいでスウェーデン、デンマーク、ヴェンドランド(ポーランド)の連合艦隊(まだキリスト教化されていない人達)によって責められ、最終的に戦いに負けます。

 

…というお話なのですが、史実に忠実なカードではないので、史実では海に落ちて死んだらしいけどカードでは「剣の10」で10本の剣でぶっ刺されて死ぬことになります。

ルーンの「ソーン」もイバラのトゲでぶっ刺される感じなので、今週はちょっと「痛い」のかもしれません…。

ってか、お疲れじゃない?

 

でも、予言というのは利用してナンボ。刺される暗示が出ているのならば、肩こりを揉んでもらったり、鍼治療に行ったりして「刺す」を健康に先取りして利用するのはイイと思います☆

 

ルーンの「ソーン」は、一旦停止みたいな意味としても機能します。

お疲れだったら休むのが吉。

 

 

 

7〜9月生まれ

 

 

ルーン…ラド

タロット…塔、アスガルド

 

アスガルドとは神様が作った自分たちの世界。アース神が住む場所、という意味。

なにしろアース神族の皆さんは、自分が世界で一番優れていると思い込んでいるみなさん。巨人族に柵を作らせて報酬をあげなかったりとかやりたい放題です。

 

やがて「ラグナロク」という最終戦争では真っ先に陥ちる城なのですがね…というお話。

 

 

タロットとしては「塔」のカードなので、ショックだったりびっくりしたりすることがあるかもしれない暗示はあります。

しかしそれは同時に「ラド」のルーンのお告げとして「早く」通っていくモノではないかと思われます。

 

急転直下の何かが起こるかもしれないけど、それは割とすぐに終わっちゃうものかもしれない。

ショック(もしくはびっくり)は長引かないので、ショックに耐えられるだけの心の余裕を作るために時間に余裕を作ったり、笑顔で過ごすなどしてクッションをふくらましておきましょう。

そう、今週は松岡修造さんが居座る週。立ち止まっている暇はないのです!(笑)

 

 

10〜12月生まれ

 

 

ルーン…イング

タロット…棒の7の逆位置、巨人フルングニル

 

フルングニルは素敵な馬を飼っていました。グルファクシという名前で、とっても速い馬だったためにオーディンが飼っている馬のスレイプニルと競走をすることになりました。

オーディンはフルングニルをもてなしてお酒を飲ませるんですが、まあ飲みすぎて無礼な振る舞いをしちゃったらしいんですね。

 

アース神族の皆さんは巨人のことを見下してるしあわよくば殺そうと思っているので(多分)、そこをあの、巨人と見ると殺しにかかろうとする雷神トール(本当に理由なく襲いかかるのよね…)が巨人チャーンス!!!とばかりに(多分違う)決闘に持ち込むんです。

 

なんか酷い目に遭っているフルングニルですが、最終的にトールの最強の武器ミョルニルにて殴り殺されちゃいます…。

 

棒の7は殺されるカードではないので(どっちかというとトールの方の立場に近いと思う)、逆位置でフルングニルの立場でいいんだと思います。

…というわけで、今週は喧嘩厳禁。

 

ルーンは「イング」なので、年長者を敬い大事にしてあげるとか、先輩を優先してあげるとか、そういうのを心がけることで喧嘩になることを避けられると思います。

一度喧嘩が始まると多分こっちが不利になるので、うまく逃げてしまってください☆

 

 

まとめ

 

なんか、全体運としてはいいのに、個々の小さなことに引っ掛かりがあるような1週間。

小さなことは小さなことなので、うまく避けて通ればあとは「心の中の修造」が応援してくれること間違いなしです。

 

占いのいい使い方は、「良し悪し」で一喜一憂するよりも、アドバイスとして有効活用して、いいことは波に乗り、悪いことは避けて通ることです。

今週はスーパーマリオとかみたいに、障害を乗り越えながら、グングン進んでいってください!

 

 

是非ご感想ください!

皆様の声でるな姐は元気付けられたり、方針を固めたりします。

LINEでもいいですし、facebookメッセンジャー、上の枠にある連絡先…なんでも大丈夫です。

どうぞよろしくお願いします☆

 

それでは、あなたの一週間が、実りのあるものになりますように!

 

 

○近日予定の定期鑑定○

☆「cafe doudou」☆
6月から再開させます!!!!!
6/16(火)18:00〜20:00
6/23(火)18:00〜20:00
6/30(火)18:00〜20:00
ご用があればぜひメールとかメッセージとかくださいな☆
また、この日以外でもお知らせいただければお出かけしていきますので声をかけてください。
東急東横線白楽駅すぐそば
詳しくはこちら

 

☆チャット占い@占い師の部屋☆

だいたい21:00〜24:00くらいでチャットルームを開けています!

こちらのリンクへ

 

○ルーン占い講座(第3回)
第2回(3/1)から滞っていたルーン占い講座を再開させることにしました!
第3回 6/28(日)13:00〜16:00
第4回 7/12(日)13:00〜16:00
第5回 8/2(日)13:00〜16:00
第6回 9/6(日)13:00〜16:00
場所…荻窪ハウルのおうち

 

○その他、zoom(テレビ会議システム)やfacebookメッセンジャー・LINEでのテレビ電話、LINEでのチャットなどでも占います。
話を聞いてほしい!というのもOKです!
占いをする友達として、是非使ってやってください。
お問い合わせ先は下記LINEまで☆

 

○ WORDS https://words.gifts/u/yocolorin

こちらメール鑑定です。お得になっています☆

 

 

↓ご予約、お問い合わせはこちら。