こんにちは!横浜・白楽のルーン占い師、八重森るなです。

今週もルーン占いをお送りします。

 

 

先日、プランターに植えているパンジーを切り戻しました。

切り戻しという作業は、植物がちょっと年季(?)が入ってきて形が悪くなったり、元気がなくなったりしたときにする作業です。

思い切って半分とかに丈を切り詰めちゃうんですね。

伸び伸びになってしまっているパンジーは草姿が暴れまくってしまって手に負えません。

キュッとしまった形が健康な姿です。

なので、このまま暴れるに任せていると、この先暖かくなってきてアブラムシがついちゃったりしてさらに手に負えなくなっていきます。

せっかく咲いている花をバシッと切ってしまうのはなんとなく寂しいものなのですが

 

花

 

これで元気にまた育ってくれると思うと楽しみです。

切り戻した先のお花は、しばらく食卓を飾ってくれています。

 

 

というわけで、今週のルーン占いに移ります。

どんな週でしょうか?

まず全体運をよんで、それを踏まえて生まれた月の場所を読んでください☆

 

 

全体運

 

ルーン

 

左…ユル

中…ラーグ

右…アンスール

 

ロジカルにいこう

 

ひょっとしたら、今週はちょっと感情的になることが多いのかもしれません。

感情的、もしくは感傷的。

ちょうど小学生くらいの女の子が「あのね、今日学校でね、◯◯ちゃんが嫌なことしたの!でね、◯◯ちゃんと××ちゃんがね、…」ってずーっと何かの感情を訴えているような、そんなことを喋りたくなるような、何かが湧き上がってくる週かもしれないです。

 

でも、そういう時の子供の訴えって「何が、どうして、そうなった」みたいな客観的な状況説明が抜けていたりしますよね。

私は嫌だった、私は悲しかった、私は怒った、だって◯◯ちゃんが嫌な子だから、××ちゃんが先生に言いつけたから…

 

「感情を聞いてもらいたい」という気持ちは、何も子供に限ったことではありません。

むしろ、感情をそのまま喋ることが難しくなってしまった大人の方が、実は話したい欲でうずうずしているかもしれないんです。

 

でも今週は、その気持ちをグッと抑えて、あくまでも客観的な視点からものを話すようにしてみましょう。

 

感情で話すよりも感情を理解してもらいやすい

 

なぜなら、今週は特に、感情を抑えて事実のみを語る方が相手に伝わりやすいから。

感情的な流れを示す真ん中の「ラーグ」に対して、左の「ユル」が「感情を一度再構成しなさい」って言っています。

再構成された感情を、右の「アンスール」で、あくまでもロジカルな言葉で伝えていくことを勧めているんですね。

 

子供が学校でいじめられた時の、

「◯◯ちゃんがひどいの!!!」

っていう訴えよりも、

「◯◯ちゃんが△△ちゃんのことをいじめていたから、そういうのは良くないって言ったら、◯◯ちゃんが今度は私のことをいじめるようになったの」

って訴えた方が同情しやすいじゃないですか。

 

抑え気味の客観的な言葉。それが今週のキーワードです。

 



こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!

 

 

1月〜3月生まれの人のルーン

 

 

ルーン

 

左…ヤラ

中…ユル

右…オセル

 

「切り戻し」の週

 

今週のこの時期生まれさんは、冒頭で私が書いた「切り戻し」を行う感じの週みたいです。

今まで育ててきたものが野放図に伸びてしまっていて、栄養が回らなくなっている。

だから、半分くらいまでに切り詰めて、新しい芽が吹くのを待つ。

 

「ユル」が出るとよく「断捨離」というキーワードが浮かんでくるのですが、今週のユルは捨ててしまう感じではないんですね。

古いもの「オセル」を少し整理して、また普段通り「ヤラ」に過ごしていく。

植物に例えるなら、根っこから抜いて捨ててしまうのとは違う感じです。

切り戻して、養生して、同じ根っこから新しい芽が出てくる準備をする感じです。

 

自分を若返らせる

 

植物の栽培ページを見ていたら、「切り戻しとは、植物を若返らせる方法」って書いてありました。

切ったところから「脇芽」という新芽が出てきて、それが成長することでさらに茂るんです。

 

いろんなことをやり過ぎて力が分散してしまっていたりしたならば、ちょっとやりたいことを整理して、捨ててしまうのではなく例えば「お休みをする」「気分転換をする」などをして力を蓄えてまた新しく蹴り出していく。

 

そういうのを心がけると、今週は気持ちよく過ごせそうです☆

 



こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!

 

 

4月〜6月生まれの人のルーン

 

ルーン

 

左…ハガル

中…ダエグ

右…マン

 

人とはあくまで対等に

 

誰かと真剣に話をしなくちゃならない時…例えばお仕事とかでもそうですし、お友達や家族、恋愛相手かもしれないですけれども、真面目に話さなくちゃならない時には、相手のことをあくまでも対等な話し相手として扱ってください。

 

子供さんであっても大人と同じように、上司であっても媚びることなく。

 

それって多分、自分の方がしっかりしていないと、相手に立場とか力関係とかで持っていかれちゃうことがあると思うんです。

「ここでは対等」ってどっしりと構えていることが大事かな。

 

 

肩肘張らずに行こう

 

「どうせ人間は予測不能」なので、相手のことなんてわからないんです。

相手はどう出てくるのかわからない。

でも、こっちのスタンスがしっかり決まってさえいれば、こうなんていうか、しっかり足を地につけていれば押されてもよろけずに済む。

 

グラウンディングをしてみるのもアリだと思います。

グラウンディングって、ヨガなんかで言われる言葉で、地面にしっかり足をつけること。どっしりとすること。地面に根を張ること。

イメージするんですよね。力を抜いて立って(または座って)、目を閉じて、自分から根っこが生えて地面に伸びていって地球の真ん中とつながるイメージ。

 

詳しくはネットでいくらでもやり方が書いてあると思うので、ぜひやってみてね☆

 

 



こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!

 

 

7月〜9月生まれの人のルーン

 

 

ルーン

 

左…ケン

中…オセル

右…ラーグ

 

自分の感情を知ろう

 

「なんか面白いことないかな〜?」

みたいなものにハマっちゃってないですか?

別に今の自分に不満がそれほどあるわけじゃないのに、ぽかんと何か穴が空いちゃったみたいな気分。

 

そういう時って、自分が何を感じているかわからなくなっちゃっているんだと思うんです。

他人のことは客観的に見て理解できるけど、自分って客観視できないじゃない?

 

ここんところ、何を楽しいと思った?

 

最近笑ってますか?

「えー、記憶に無い…」って人、多いと思います。

最近では思いつかなかったら、子供の頃まで遡って「楽しかったこと、お腹を抱えて笑ったこと」を思い浮かべるのがいいかな。

 

それで「ああ、こんなこと楽しかったな」ってのがあったら、やってみればいいんだと思います。

子供の頃暴れ回って楽しかったなら、アスレチックにでも行ってみればいいです。奇声をあげて喜んでいたなら、一人カラオケに行ってみればいいです。

 

そういうことで「楽しい心」をかきおこして、「何かいいことないかな〜」病から脱却してみてください(*^-^*)☆

 



こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!

 

 

10月〜12月生まれの人のルーン

 

 

ルーン

 

左…エオロー

中…ウィン

右…ベオーク

 

友達と遊ぼう

 

ちょっとここんところ「まん延防止等重点措置」とか出ちゃってるから、なかなかおすすめしづらいところではあるのですが、友達と気楽に話ができる機会が欲しいところです。

 

まあ、本当にここんところはリアルで会うことが必ずしも絶対なわけではなくて、スマホがあればテレビ通話ができちゃったりするし、テレビ会議システムを使えば飲み会すらできちゃう。

 

話すとすっごい楽しいっていうお告げが、ルーンからきてますよ。

 

人との関わりが減っている今だから

 

正直ストレス溜まってない?これだけ「人と会ってはならない」って言われ続けるのって。

もう2年半近くになるよ?コロナという災害。地震とかだったらそろそろ復興が進んできている頃だと思うのに。

それ、みんな我慢してるからあんまりみんな言わないけど、すっごいストレスよ?

 

だからこそ、本当にしゃべりたい相手としゃべってください。

気持ちがふわっと暖かくなっていくみたいですよ!

 



こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!

 

まとめ

 

今週は、自分の感情と仲良くする感じかな。

感情を認める、感情を制御する、感情を楽しむ…。

そういうのを大事にしてみてくださいね。

 

それでは、あなたの今週が良い週になりますように。

 

 

八重森るなのルーン占い講座は→こちら

もうちょっとライトなルーン占いワークショップは→こちら

八重森るなの鑑定は→メニューの「お問い合わせ」でお時間のご相談等をさせていただいたのち、こちらでお手続きをお願いします。

 



こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。