【1/31〜2/6】今週のルーン占い

投稿者: yocolorin 投稿日:

こんにちは!横浜・白楽のルーン占い師、八重森るなです。

 

いよいよ2月ですね。

1月が疾風のように去っていったのを、呆然と見送りつつあるるーなんです…。

「一月往ぬる、二月逃げる、三月去る」なんて言いますが、何気にいろんなことがあって、気づくとすぎちゃっている時期なんですよね。

やりたいと思っていたこともなかなかできていなくて、決めたいと思っていることもまだ決まっていないことが多くて、アワアワしてしまいます。

 

そろそろ自分の足元に楔を打って、流されないようにしながら今年のことをやっていかなくては。

 

…さて、今週もルーン占いをやっていきます。

 

*お知らせ*
3月20日(日)「心と体が喜ぶ癒しフェスティバル:横浜」参加予定

4月10日(日)「神楽坂いろいろイベント」参加予定☆4月23日(土)ルーン占いワークショップ開催予定

☆5月14日(土)〜毎週土曜日、全6回 ルーン占い講座開催予定

 

 

*今週の予定*

【対面鑑定】

2/1 (火)17:00〜19:00 於cafe doudou

出張いたします。神奈川県・東京都・埼玉県、他。出張の場合交通費をご負担いただきます。

お問い合わせ

【WEB鑑定】

ZOOM鑑定 2/3(木)、2/5(土)※AMのみ 要予約:お時間は応相談

お問い合わせ

 

 

週の共通するテーマ

 

 

ルーン

 

 

何かが実るとき

 

今週のルーン…イング
イングは「豊穣の神様」を示すルーン。

 

イングは、ユングヴィいう神様を示すルーンなのだそうです。

ユングヴィは実りの神様。フレイという男神の別名だと言われていて、このフレイは美しいことで有名なフレイヤの双子の兄。当然、めちゃめちゃ美形だとされています。

美形の神様→モテる→(子供に見せられない何か)→繁栄する→豊穣の神、ということですね。

 

妹と違って特に行いが悪いという話は出てこない模様で、平和で豊かな時期の王様に付けられる諡(亡くなった後に付けられる名前)としてユングヴィという名前が使われたりするらしいです。

イケメンで平和で豊かな時期を象徴するなんて、 まるで北欧神話じゃないみたい 素敵なお話です。

 

 

 

豊かな実りは頑張った末のご褒美ですね。農作物が豊かに実ると、人々は収穫祭を開いてその自然の恵みに感謝しました。

 

そんな「イング」が出たので、今週は、

 

この時期のあなたの「実るもの」について見てみましょう。

 

個々の運勢は、ここから先の「○月〜○月生まれ」を見てください☆

 

お問い合わせ

 


こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!

 

 

1月〜3月生まれの人のルーン

 

 

ルーン

 

 

左…イング

中…ユル

右…フェオ

 

 

受け取る準備をしっかりと

 

 

女性だったら簡単にわかると思うのですが、ちょっと月経のシステムに似ているな、と、この文字列を見て思いました。

 

実り(赤ちゃん)を迎えるための子宮は、常に準備をしていなければなりません。

赤ちゃんが宿らなかった月は、月経で子宮の中身をきれいにお掃除して、新しい中身を作って赤ちゃんのふかふかのベッドを用意します。

 

 

 

そういう感じで、何らかの実りを受け入れるための心の準備をしておいてください。

嫌な思いとか、辛かった記憶とかを一旦外へ追い出してしまい、ただ「楽しいものがやってくる♪」という気持ちになっていてください。

 

そして、良いものがあれば、小さなものでも「心の子宮」の中にどんどん受け入れてしまいましょう。

きっと、それは心の中でしっかりと育って、やがて大きな実りとなるでしょう。

 

 

お問い合わせ

 



こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!

 

 

4月〜6月生まれの人のルーン

 

 

 

 

左…イング

中…エオロー

右…ギューフ

 

 

すごく仲の良いお友達ができるかも

 

 

今までのお付き合いの中から、辛い時に慰め合ったり、嬉しい時に心から喜んでくれるような中の良いお友達ができるかもしれません。

 

今週一緒に過ごす人とは、ちょっと心を開いて話をしてみてください。

もちろん誰でもいいわけではなくて「この人にならお話をしてもいいかも」と思える相手であることは必要ですが、今までの距離をちょっと縮めたいなと思う人がいるはずなので、その人に対して。

 

 

 

 

「こんな話をしたらみっともないな」とか「感情的な話なんかしたらいけないんじゃないか」みたいなことを考える必要はありません。

「弱みを見せたらダメかも」も無し。人は、ちょっと弱みのある人を「親近感の湧く人」として認識します。

 

「実は私…」みたいな話ができると、話す自分もスッキリするし、相手も「私に心を開いてくれたんだ」って嬉しくなって、幸せ倍増倍増☆

ぜひ試してみて。

 

 

 

お問い合わせ

 



こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!

 

 

7月〜9月生まれの人のルーン

 

 

ルーン

 

 

左…イング

中…ラーグ

右…ウィン

 

 

心の底からの幸せを実らせる

 

 

幸せって、相対的なものと絶対的なものがあると思うです。

 

相対的な幸せというのは、誰かと比較して自分が良いとか、優れているとか、そういうタイプの幸せ。

Aさんに比べて自分が優れているから幸せだったとしても、もっと優れたBさんが現れた時に幸せでなくなってしまうんですね。

絶対的な幸せというのは、自分1人しか価値基準がないもの。自分が幸せだと思っていれば幸せ、という種類の幸せになります。

 

 

 

 

今週欲しいのは、絶対的な幸せ。

例えばお年寄りに席を譲ってなんとなく幸せな気持ちになるとして、「他人が私を見て『優しい子だ』と思ってくれたから幸せ」というのは相対的な幸せ。

今週欲しいのは「お年寄りに席を譲った。幸せ」という、絶対的な自分だけの価値観で測る幸せ。

 

もしピンとこなかったら、寒い夜に、ブランケットに包まれながら甘いホットココアを飲んでみて。そういう幸せをたくさん集めてくださいね☆

 

 

 

お問い合わせ

 


こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!

 

 

10月〜12月生まれの人のルーン

 

 

 

 

左…イング

中…ティール

右…マン

 

 

ライバルとの切磋琢磨で自分を実らせる

 

 

素敵なライバルになってくれそうな人、いますか?

その人と一緒に頑張っていると、一緒に成長できそうな人。目標にして、いつかは追い抜かしたいと思っている人。

漫画なんかでも、ライバルは主人公の邪魔をするように現れたとしても、結果として激闘を繰り広げたりして互いに高め合う結果になることが多いですよね。

 

今週のあなたにとって、ライバルは本当に自分を育ててくれる人。

お互いにワザを磨き合う関係になりそうです。

 

 

 

もしそういう人が思いつかなかったら、誰か「ちょっと上」の人をライバルとして勝手に設定しちゃうんです。

「あの人に勝ちたい、あの人に届きたい。そしてあの人を追い越したい」

そういう人を心の中に置いておくと、ぐんっと成長できる運気です。

 

 

お問い合わせ

 



こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!

 

 

まとめ

 

 

今週は、今のあなたにぴったりの「実ること」についてお話ししました。

 

実りは今まで頑張ってきたことに対するご褒美であり、これから頑張るための「種子」でもあります。

例えば小麦が実った時、ご褒美として美味しいパンをいただくとして、小麦を全部挽いてしまわないでちょっとだけ種としてよけておいて、その種を次の春に蒔くんですね。

 

今週の実りは、次からの頑張りの種子になります。

実りを受け取り、喜んで、また次の頑張りの素にしてくださいね。

 

では、良い週をお過ごしください☆

 

 

お問い合わせ

 

 

八重森るなのルーン占い講座は→こちら

もうちょっとライトなルーン占いワークショップは→こちら

八重森るなの鑑定は→メニューの「お問い合わせ」でお時間のご相談等をさせていただいたのち、こちらでお手続きをお願いします。

 

 

お問い合わせ

 



こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。