ラブリー・ストーン (7) スターガーネットの悲劇

投稿者: yocolorin 投稿日:

こんにちは!横浜の占い師、八重森るなです。

 

私は天然石がきっかけで占い師への道を歩み始めた部分もあるので(天然石の画像を検索していたらルーンストーンに出会ったんです)、石大好き!

このコーナーでは、大好きな石の話を、自分の体験や感じたことを中心にまとめていこうと思います。

 

だいたいその月の誕生石を念頭に入れて書いていくと思います。

 

☆☆☆

 

私の持っている石は、マクラメ作品を作るために買い集めているものなので、基本ルース(裸石)でカボションカットのものが多いです。

この石でマクラメペンダントが欲しいな、と思った方はどうぞおっしゃってくださいね。

 

 

スターの出るガーネット!

 

 

6条の光

 

 

それは、それは、格好の良い石でした。

 

ガーネットというのはいろんな色がありますが、ここに出てくるのは普通よく見る暗赤色のガーネット。

キラキラが入って明るく見えるカット石ではなくて、丸くカボション状に成形してあるものなので、余計暗く見えます。

 

一見、つまらない、黒っぽい石。

でも、ちょっと傾けると、魔法のように輝いて見えるんです。

 

 

スターガーネット

 

 

6条の光。

星形に、白く光る筋が入るんです。

こういうのを、スター・ガーネットと言ったりします。

 

これには惚れました。

この、地味なんだけどちょっと角度を変えるとすごい輝いて見えるっていうところ、そういう人でありたいなあなんて思ったりもするので、最高にイケてると思いました。

 

 

何を作れば良いのだろう…

 

 

ところが。

一見とても地味な石なので、マクラメでペンダントに仕立てるときに「何に仕立てたら格好良く見えるだろう…?」って悩んでしまいました。

 

写真に撮っちゃうと、ただの黒っぽい石。

正面からただ飾っておくだけでも、ただの黒っぽい石。

この石の魅力は手に持って、動かしてもらわないとわからない。

 

悩んで悩んで、一つはこんなふうにアフリカっぽい感じに仕上がりました。

 

 

 

 

まだ石はあるので、今度は違うふうにしてみようと思うのですが、何が良いかな…真っ白とか、良いかしら…?

 

 

パワーストーンとしてのガーネット

 

柘榴の如く、実る石

 

 

ガーネットという石は、原石を見ると、柘榴のように丸っこい粒が固まってできているみたいな形をしています。

 

 

ガーネット

 

このため、実りの石というイメージで語られるそうです。

頑張った結果、実る。コツコツやった結果、実る。

そんなところから、誠実であるとか、忍耐、信念などを象徴するのです。

だから、受験のお守りに持っていてもいいですし、恋心が変わらないようにとの願いを込めてもいいですね。

 

 

お問い合わせ

 



こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!

 

 

八重森るなのルーン占い講座は→こちら

もうちょっとライトなルーン占いワークショップは→こちら

八重森るなの鑑定は→メニューの「お問い合わせ」でお時間のご相談等をさせていただいたのち、こちらでお手続きをお願いします。

 

お問い合わせ

 



こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。