先日、久しぶりにプチ?中距離?旅行に行ってきました。
横浜から富士山の麓へ。河口湖、山中湖、西湖を巡ってきたんです。

行きは富士登山鉄道。
もうすでに大きな富士山が見えています。

電車は、よその鉄道会社の古い車体を改造して使っているものらしく、運転台がレトロ感溢れています。
レトロ大好きな私としては、こういうの大好き。

表側と中身は、レトロメイクをしたリフォーム車なんですけどね。
こんな感じ。
のんびり山を登ります。

河口湖の駅について、早速お昼ご飯。
当然ほうとうを食べるでしょう。
ものすごい量で、一緒に行った夫と二人で「…炭水化物は1日分食べた…」とお腹をさすりながら出てくる始末。

それから、河口湖畔へ行くバスに乗り、宝石の博物館を見たり、湖を見たりしながらまた駅へ。

駅が近隣のバスステーションになっている関係で、どこへ行くにも一度河口湖駅を通過する仕組み。

この晩の宿は山中湖のそばなので、そこからまたバスに乗りました。
正直すでにバス疲れ…でも、バス本番は翌日だったりする(^^;;

宿は本当は絶景だというのだけど、着いたのが夜になってからなので、富士山の稜線に沈む最後の夕日をやっと眺められたくらい。
写真を撮る間もなく、日がくれて行っちゃいました。

その2へ続く☆

One thought on “富士山を見に行ってきました2018(1日目)”

Comments are closed.