あろはー、ルナ姐だよ。

今日は特に何があるわけでもないけど、臨時更新してみようと思う。

☆ルーン占い講座が一週間後に迫る☆

https://yocolorin.com/2019/06/13/runes_learning/

これなんだけどね。

 

あたし、人にものを教えるのって、大学生の時地元の塾で国語教えて以来かもしれない。

あー、その他に、15年くらい前に上司のおじさん方相手にパソコンの触り方をレクチャーしたっけねえ。

あとは…定年退職したうちの父にパソコンの触り方を…。

お、そういえば、マクラメ初級の先生もちょっとやりました。

この時お教えした方は、今やイベントでペンダントを売るほど上達しています。

↑このときもだったけど、

すっごくドキドキしています。

やることには疑問は無いし、楽しい講座になると思う。

 

でも、なにぶん一度もやったことがないから反応はどうなるんだろう…なんて考えたりして。

まあ、あたしがこんなだから、逆に、みんなで「なんだこいつキンチョーしてやんの」くらいに構えて楽しんでくれるだろうと信じてる。

 

いや、ルーン、面白いよ。多分、あたしの計画だと、半年が終了した頃にはお客さんの前で堂々と占えるようになっている予定だし。

 

まだちょこっと席が空いているので、きてくれる人がいるといいなあ、なんて思ってます。

 

☆新しい拠点が加わる予定☆

また横浜・白楽の六角橋商店街なのですが、個室鑑定ができる場所をお借りできることになりました。

 

今度は、和室です!

昭和のお茶の間を彷彿とさせる、おちついた畳の部屋です。

さて、このお部屋でどのように活動をしようか…

 

普通に、鑑定はできるよね。

それから、広い部屋だし、壁が綺麗なので、場合によってはyoutubeとかzoomとかの映像系ができるかもしれない。

あと、広めなので講座とか開いてもいい。もしもルーン講座を横浜で開いてほしいという要望があれば、すぐにでも開ける。

 

下が定食屋兼居酒屋さんみたいなとこなので、なんならそのあと飲み会ができる。美味しいお店なので、結構常連さんで混んでるけど。

 

☆新しいことをするという不安☆

 

だねえ…。

しかも、特に新しい鑑定部屋は誰かとの協働事業じゃなくて、一から自分で考えないといけない。

 

一人って孤独なのよね…世の中のフリーランサーのみなさんは、どうやってそこらへんをクリアしているんだろう。

誰か一緒にお仕事してえ…なんて甘えたことを言ってはいけないのかもしれないけど(^^;;

 

言い方を変えれば、一人でやっていけるような小さい範囲でのお仕事が多かったあたしに、もっと範囲を広げなさいというチャンスがやってきているんだと思う。

 

どうして行ったらいいか、色々模索していこうと思うので、もしよろしかったらぜひ、ちょっとだけおらに元気玉を分けてくださると嬉しいです…。