あろはー、横浜、白楽の占い師、ながあめ るなです。

やっとこさっとこ猛暑が治まってきた気がする毎日@横浜、みなさんいかがお過ごし?

 

さて、うちの近所を歩いていたら、こんなのを見つけました。

 

 

工事現場の地面に描かれていた記号は…ルーン文字の「ダエグ」ではないの!

実際には何を示すマークなのかわからなかったけど、なぜかここだけ金色で描かれたダエグ!

1日1日を丁寧に過ごすルーチンワークみたいなものを表す文字だから、あたし的に勝手に訳すると、これは、

 

「ご安全に!!!」

 

ってことになるのかしら、と思います。

 

街でこの記号を見たら、日頃のルーチンを丁寧にやりなさいというオーディン神からのお告げだと思うとちょっと嬉しくなります。うん。

 

こんなのもあるけれど、

 

 

矢印(ルーン文字で「ティール」)は世の中に死ぬほどあるから、よほど元気をもらいたい時とか、プレゼン直前とか、そういう時だけ気をつけていればいいかなって思う。

「ティール(↑)」は軍神だから、やるべき時には戦略戦術を駆使してバリバリやればいいと思うけど、

 

…フツーの時に道端にある矢印を全部ティールだと思っていると、アドレナリンが上がりすぎてキレやすい人になっちゃうかも(^^;;

 

 

これも「イング」に見えるけど、「横断歩道あり」って意味だから結構いろんなところに書かれていてつまらないなあ…。

 

 

これも、横倒しの「イス」に見える。意味的にも「止まれ」なので近いものがあるけど、よく見るよなあ。

 

でも、ルーン文字の意味を覚えておけば、ふと気が付いた時にルーンからのメッセージを「街の中で」見つけることができるかもしれない。

 

そういう楽しみのあるので、ぜひルーンを覚えて欲しいなあ。24文字しかないんだし。

 

* おしらせ *
○次回の定期鑑定○
 
☆「cafe doudou」
8月20日(火)18:00〜20:00東急東横線白楽駅すぐそば
 
☆「寿屋 2階」
8月24日(土)14:00〜18:00
東急東横線白楽駅から徒歩6分ほど(六角橋商店街の中)
 
詳しくはこちら