こんにちは!横浜・白楽のルーン占い師、八重森るなです。

週一回、エルダーフサルク(一番古い古代ゲルマンのアルファベットである)ルーン文字の意味を解説しています。

ここのところお休みしておりました。スミマセン!

 

私の独断と偏見も混じってしまっているので、純粋な意味が知りたい方は教科書になる本をお読みになることをオススメします。(でも、それほど外れたことは言わない…つもり)

 



こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!

 

 

ルーン文字「ベオーク」の意味

 

ルーン

 

読み方…ベオーク

対応文字…B

意味…樺の木

 

 

古代北欧とベオーク

 

樺っていう木は、面白い性質を持っているそうです。

 

空気が乾燥すると、山火事が起こります。

または、噴火が起こると山は焼けますよね。

そうすると、山肌には緑がなくなります。一面の死の世界です。

 

ところが、そこにいち早く目を出す植物があります。

それが樺の木なのだそうです。

 

これは白樺の木ですね。

樺の木は、やがてこうやって木陰を作るようになります。

直射日光の下では育ちづらい木々が、日を遮ってもらいながら育ちます。

そして、木々の下には下草も育ちます。

 

他の木が育って、樺の木を追い越していく頃、樺は静かに生命の終わりを迎えるのだとか。

 

 

ベオークの印象

 

その性質から、樺の木は「母の木」と呼ばれることもあるのだとか。

(「母の木」の由来は、他に樹液が甘いからとか、別の説もあります)

 

 

アイスランドの有名な歌手、ビョークの名前は聞いたことがあるのではないでしょうか。

この名前が「樺の木」を示しています。ベオークとほぼ同じ音ですね。

女性の名前としても好まれるのでしょう。

意味合いのことを考えると、日本人の名前で相当するものとしては「優子」さんとか「愛」さんとか、そういう優しさと思いやりを示す言葉と同じような感じで使われているのではないでしょうか。

あと、山肌に最初に現れるという意味では「初」がつく名前なんていうのもありなのかもしれません。

 

現在の私たちとベオーク

 

母親は(大体の母親は、というのが正しいでしょう。「そうでない母親」も残念ながら一定数いますから…)、我が子のことを、自分の命に変えても守ろうとします。

人間だけでなく、動物も、母親が子育てをするものはだいたいそういう様子を見せます。

 

 

自分以外のものを、自分の命を投げ出しても大事にする…なんで、そんなことが野生動物に至るまで起こるのでしょう。

遺伝子を残すため、なのではありますが、普段私たちは…まして野生動物なんて、考えていないと思います。

 

「優しさ」や「思いやり」を持った個体が生き残った…そうすると、私たちの生存戦略にはそういうものが欠かせないのでしょうね。

 

誰かを守り、育てる。

その「母性」のようなものが、ベオークです。

 

自分の中で解釈の幅を広げる

 

以上のようなことから、ご自身の中で「なにがベオークに当たるだろう?」ということを考えて、自分にとっての優しさや母性について考えてみてください。

 

あなたを大事にしてくれる人は誰ですか?

あなたが大事にしたいと思う人は誰ですか?

守りたい存在について、どうしてあげると自分は嬉しいですか?

守られている時、守ってくれる存在についてどんな気持ちになりますか?

 

ここでお話ししたことが全てではありません。

占いには不正解はあるけど、正解はないと言われています。

全く関連のないことを結果として提示するのは「不正解」ですが、今お話ししたようなことから連想をしてあなたの解釈を作り上げてください。

 

正位置と逆位置

 

正位置と逆位置は、採用する人と採用しない人がいると思います。

 

私は、正位置に関しては上記のような解釈から連想の幅を作っていくやり方で読んでいます。

逆位置は、正位置の意味が「機能不全を起こしている(そのルーンが意味することが、なんか不具合があってうまく働いていない)」と捉えます。

 

正位置の意味例一覧

始まる、成長、母性、育てる、守る

 

逆位置の意味例一覧

わがまま、利己的、甘やかし、成長が止まる

 

 

八重森るなのルーン占い講座は→こちら

もうちょっとライトなルーン占いワークショップは→こちら

八重森るなの鑑定は→メニューの「お問い合わせ」でお時間のご相談等をさせていただいたのち、こちらでお手続きをお願いします。

 



こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。