【12/13〜12/19】今週のルーン占い

投稿者: yocolorin 投稿日:

こんにちは!横浜・白楽のルーン占い師、八重森るなです。

 

ここのところ、マニキュアを塗っています。

私の指先は、乾燥しがちで爪のキワにささくれがたくさんあって…どう頑張ってもなんとなく惨めな感じ(しょぼん)。

マニキュアを塗ることで、爪の手入れをするようにしました。

 

 

 

今日の色は、茶色に金のラメがたくさん乗ったキラキラ仕様。

爪周りはまだまだ荒れていますが、少し良くなった気分。

 

 

…さて、今週もルーン占いをやっていきます。

 

 

*今週の予定*

【対面鑑定】

12/14(火)17:00〜19:00 於cafe doudou

出張いたします。神奈川県・東京都・埼玉県、他。出張の場合交通費をご負担いただきます。

お問い合わせ

【WEB鑑定】

ZOOM鑑定 12/16(木)、12/18(土)※AMのみ 要予約:お時間は応相談

 

お問い合わせ

 

 

*おしらせ*

「横浜ほしよみ堂」出演しています。

毎週水曜日担当です。今週は12月8日(水)11:00〜20:00。

 

八重森るなのほしよみ堂関連のツイートはこちらです↓

 

お問い合わせ

【占い&フラワーアレンジメントワークショップ】

 

西洋占星術と数秘術を使ってあなたのカラーを割り出し、その色のお花をアレンジしていただくワークショップです。
来年の運気もわかっちゃう!

ワークショップ

こんなお花ができます♪

もうそろそろ締め切りますので、なるべく週の前半のうちにお声がけください。

 

2021年12月19日(日)13:00〜16:00
場所:横浜市中区元町2-87-9 KOYO元町ビル3階「横浜ほしよみ堂」
参加費:6,500円
申込:080-5595-6931 横浜ほしよみ堂 か、下記連絡先まで

 

お問い合わせ

週の共通するテーマ

 

ルーン

 

 

心の中に太陽を置く

 

今週のルーン…シゲル
シゲルは「太陽」を示すルーン。

 

ルーンを知っている人なら、太陽を示すシゲルが出てくると「やった!」って思うと思います。

それくらい、シゲルは明るいルーン。

北欧の人達にとって、太陽は健康を保つためにも、生活を豊かにするためにも、とても大切なものです。何しろ、太陽がで始めた春ぐらいから、彼らは上半身裸や水着になって日光浴を始めちゃうくらいですもの。

 

だいたい、秋から冬までの長い間(日本人が感じるよりもそれは長い時間だと思います)、雪に閉ざされた灰色の世界で暮らしていた、古代北欧人達(今も、かもしれませんが、今よりも電気のない時代はもっと厳しかったでしょう)。

太陽が明るく照る季節はまさに輝きの季節。

 

しかし、だからといって太陽のパワーを無闇に使うと…ナチスドイツのヒトラーはオカルト好きでもあったらしいですが、彼が崇拝してやまないゲルマン人の使っていたルーン文字はやはり彼的にも大好きだったらしく、至る所にシゲルを使いまくっていました。

そもそもナチスの鉤十字って、シゲルがふたつ重なったマーク…

太陽の力を使いすぎた彼の末路がどうなったかは、みなさんご存知の通り。

 

気持ちよく太陽の力を使って、適度に成功して、元気に明るくやっていられるのが一番です。

今週は、この時期のあなたの成功ポイントを見てみましょう。

 

個々の運勢は、ここから先の「○月〜○月生まれ」を見てください☆

 

お問い合わせ

 


こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!

 

 

1月〜3月生まれの人のルーン

 

 

ルーン

 

 

左…シゲル

中…オセル

右…ギューフ

 

 

自分の才能の棚卸しを

 

 

いつも自分の力を伸ばすのに余念のない、この時期生まれさん。

日本では、12月より3月の方が寒いですよね…寒さ厳しい季節に生まれたこの時期生まれさんにとって、耐え忍んで頑張る踏ん張りはある意味「当然」のことなのかもしれません。

 

頑張りの結果生まれてきた「才能」は、きっとたくさんあるはず。

でも、普段を生きているとそういうことに無頓着になってしまい、自分なんて平凡…みたいになってしまいがち。

 

しまってある「才能」を棚卸しして、できることをちゃんと認識しましょう。

ちょっとだけかじったあの趣味、途中まで勉強した資格の知識…それだって、何も知らない人に比べたら「知っている」こと。これから伸ばすことも、誰かに教えてあげることもできます。

 

自信を持って「私はこれができます」って言っちゃいましょう。

大丈夫。それは絶対嘘ではないから。

 

 

お問い合わせ

 



こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!

 

 

4月〜6月生まれの人のルーン

 

 

ルーン

 

 

左…シゲル

中…ユル

右…ハガル

 

 

切り捨てすぎないように

 

 

寒い今の季節には、緯度の高い北欧のような地方(特に文明の発達がまだまだな古代)では畑の作物は育ちません。

なので、農作業をする人達は、秋までに収穫を終えて、その作物を干したり塩漬けにしたりして保存食を作り、畑はきれいにゴミを取り除いて次の年の作付けに備えます。

 

「ユル」のイメージの一つは、そんな感じ。

全部刈り取って、次の作付けに備える。

年末でもある今の時期、大掃除や断捨離に励む人も多いかと思います。

 

でも、やりすぎに注意。

調子に乗ってなんでも捨ててしまっていると、大事なものが後から見つからない!なんてことにもなりがちですし、取捨選択はじっくりとが吉。

人間関係運が左右されそうなので、特に電話帳の整理などは慎重にやりましょう。

 

もしくは、そういうことは来週に持ち越しでもいいかもしれません。

 

 

 

お問い合わせ

 



こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!

 

 

7月〜9月生まれの人のルーン

 

 

ルーン

 

 

左…シゲル

中…ラーグ

右…エオロー

 

 

忘年会、やりましょう

 

 

…もちろん、クリスマス会でもいいですよ!

気の置けない友達と、久しぶりに集まって、各自の一年を労う会合を開くのがおすすめです。

運気が一番上がるのは「自分からみんなに声をかける」です。

みんな、声をかけられるのを待っていますからね、声をかけてくれる人が現れればその人に好意を持って迎え入れてくれるでしょう。

 

でも、「私なんかが声をかけていいのかしら」とか「断られたらどうしよう」なんて思っている人にはハードル高いですよね。

そういう人は、仲良しさんに「忘年会、やりたいよね」って声をかけて、その人も巻き込んで幹事になっちゃうのがオススメ!なんなら、声かけた全員で役割分担をしちゃえばいいんです。

 

この週のこの時期生まれさんは、あんまり一人で目立つ行動をする感じではないので、ならばみんなでまとまって楽しみを共有するのがいいでしょう。

最初の一言だけ、勇気を出して。

 

 

お問い合わせ

 


こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!

 

 

10月〜12月生まれの人のルーン

 

 

ルーン

 

 

左…シゲル

中…ニイド

右…アンスール

 

 

じっくり取り組むものに幸あり

 

 

この時期生まれさん、近頃「じっくりと取り組む」ってことをしていますか?

例えば、お菓子をきっちり計量して作ってみるとか、瞑想をじっくりとやってみるとか。

できれば、普段やっているお仕事とかとはかけ離れた「頭の中を休める行動」が良さそう。

 

占いでこういう結果が出たということは、つまり、忙しいんじゃないかな、と思うのです…。

「忙」という時は、りっしんべん(心)と「亡くす」という字を書きますね。

忙しいと、人間は心を亡くすんです。多分。

そりゃ疲れますね。運気もこぼれ落ちていってしまう。

 

そうなる前に、ちょっと遠回りに感じるかもしれませんけれども、心の栄養になるような「じっくり」に取り込んでみましょう。

お散歩に出るのもよし、芸術に触れるもよし。お家から出られなければ、お風呂の中でじっくりお肌の手入れをするなんていうのもありです。

 

体調と気持ちを整えて、いざ年末に向かいましょう。

 

 

お問い合わせ

 



こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!

 

 

まとめ

 

 

今週は、今のあなたにぴったりの「成功」につながる行動についてお話ししました。

 

占いって面白いですね。使い方によっては「良し/悪し」を断ずるのにも使えますが、こうやって「いい方向に向かうヒント/あなたの今の状況」を観ることもできます。

ここでは、できるだけ後者の使い方をしてみたいなと思っています。

 

 

では、今週を良い週にしてくださいね☆

 

お問い合わせ

 

 

八重森るなのルーン占い講座は→こちら

もうちょっとライトなルーン占いワークショップは→こちら

八重森るなの鑑定は→メニューの「お問い合わせ」でお時間のご相談等をさせていただいたのち、こちらでお手続きをお願いします。

 

 

お問い合わせ

 



こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。