あろはー、横浜・白楽の占い師、八重森るなです。

ちょっと読んでいた他所のブログでネタを見つけてしまったので、私もそれについて書いてみます。

 

表題どおり「不倫」についてです。

 

「不倫」と「浮気」は多分、同列に扱えない問題だと思います。

「浮気」っていうのは気持ちが浮き足立っちゃった結果起こったラブアフェアなわけで、それに運命を預けてしまおうという気持ちは無い感じの言葉だな、と思っています。

なんていうか、「うる星やつら」の諸星あたるが基本ラムちゃんのことを愛していながらも他に可愛い女の子が出てくると一時的にそっちにデレデレしちゃうとかね、「シティハンター」の冴羽獠が本当は香のことを心から大事にしているのに依頼人の美女にモッコリしちゃうとかね。

一時的な遊び、のイメージが強い言葉なのかな、って感じです。

「三年目の浮気」っていう歌だって、奥さんをなだめすかしている歌なので、結婚生活を破壊する気は皆無です。

 

 

これが「不倫」になると話は別なんですよね。

「恋に落ちて」なんていう歌だと完全に不倫感が出ます。この歌は「金曜日の妻たちへ」というドラマの主題歌で、このドラマ自体が「不倫」という言葉を作ったらしいです。歌の中でも、「I’m just a woman」つまり、「私は(妻である以上に)ただの女なの」と言ってます。本気です。

 

例えば古すぎて、若い人に通じるかどうか不安です(苦笑)。金妻なんて1980年代のドラマだからね、私ですら子供だったんで見てなかったです。

 

で。

さっき見た占い師さんのブログでは、

「不倫=泥棒猫はあなたなんだから幸せになろうはずもないし、説教対象」という自分の価値観を押し付ける占い師は言語道断。私はそういう対応はしないけど、不倫は泥棒猫だっていう認識は持っていて、幸せにはなれないだろうなと思っている。

…みたいなことが書かれていました。

 

☆★☆

 

私は不倫についてどう思うかというと、そういうこともあるよね、って感じです。

人間の心には鍵はつけられないので、ときめく人に出会ってしまってどうにもならないという心の動きそのものには文句をつけられないと思うんですよね。

「心の不倫」に関しては、仕方がないし、心で思うことは自由だと憲法にも記載されている基本的人権です。

 

ただ、不倫には一つ大きな問題があります。

それは、「今一緒にいる配偶者を傷つけても構わないくらいの気持ち」ということです。

 

 

そして、それはとりも直さず「今いる配偶者との関係が問題」なわけですよ奥様。

配偶者との間にきちんとした愛情関係があって、もしくは愛情は薄れていても「この人を傷つけるのは嫌だなあ」と思う感情があって、家庭生活をつつがなく暮らせる根っこが生えていれば、たとえ素敵な人が現れて心が揺らいでも行動には移さないでしょう。

 

行動に出ちゃうガチモノの不倫ってのは、やっぱりヤバイわけです。

 

不倫関係を始めてしまうということは、配偶者が傷ついても構わない、だってあの人のことどうでもいいもん、ってことです。

どうでもいい、もしくは嫌いな相手と一緒に住み続けるのは、結構苦痛です。

でも「別れてから恋愛をする」ではなく「不倫」を選んじゃうのは、別れられない何かがあるということです。独立できる収入が無いなど金銭的な問題、世間体、子供を片親にしたくない…などなど。

 

そう、問題は、そういった日常の病理の方ですのよ、奥様!!!

 

☆★☆

 

なので、私は不倫を「泥棒猫は幸せになってはいけない」と断罪する気はありません。

ただ、不倫を始める段階ですでに深い病理にハマってしまっていると同時に、

 

不倫はいろいろ大変!!!

 

なので、やっぱりできれば避けたほうがいいと思うんですよね。

だって、バレないようにするのは物凄い気を使いますし、バレたら離婚の上慰謝料取られますし、経済的負担もハンパないですよ。

連れ添った相手を裏切るのは、裏切る方の後ろめたさもあると思いますしね。

 

不倫をする人が幸せになるためには、不倫以前に抱えている問題を解決するか、今の配偶者と離婚して堂々と恋愛をするか、どちらかなんです。

それから目をそらして二重生活を続けるのは、問題を解決する労力を惜しんで幸せを遠ざけているのと同じことです。

 

 

故に、自分が独身で相手が既婚者で、相手がなかなか配偶者と別れてくれない〜とか言いながら3年も5年も中途半端な関係を続けさせられている人がいたら、

「不倫相手が自分の問題を隠蔽するために恋愛(もしくは性愛)を利用しているだけなんだから、あなたは損をするからやめなさい」

っては言いたくなるかな。

 

お仕事として占いをしている最中には余計なmy価値観なのでそういうのは差し挟まないようにしたいです。カードが何か言い出したら伝えるだけ。

本気でその人が幸せになれなくて苦しんでいたら、押し付けがましくないくらいにそっとヒントを出すことはあるかもしれませんが、そういう一般論が欲しくていらっしゃるわけじゃないですものね、お客様…。

 

もしも自分の兄弟姉妹とか大事なお友達とかがこういう状態にハマっていたら、絶対言います。うん。

○近日予定の定期鑑定○

☆「cafe doudou」☆
1月7日(火)18:00〜20:00 ←お誕生日なので、占い関係なくお祝いに来てくれる人も大歓迎☆
1月14日(火)18:00〜20:00
東急東横線白楽駅すぐそば
詳しくはこちら

☆「愛すカフェ@東白楽サロンドクオン」☆
1月18日(木)14:00〜1900
詳しくはこちら

○開運レッスン○
1月14日(火)「今年の運を良くするお絵かきセラピー『ゆめよみ』」
詳しくはこちら
1月18日(木)「ルーン占いワークショップ」またやるよ!
詳しくはこちら

○ルーン占い講座(2020年)○
6回連続講座、2月16日初回
詳細は後日お知らせします!

 

↓ご予約、お問い合わせはこちら。