【7/18〜7/24】今週のルーン占い

投稿者: yocolorin 投稿日:

こんにちは!横浜のルーン占い師、八重森るなです。

かたやま伸枝先生のところのミドリさんご指名の、傷つかないほう担当です(笑)。

 

 

 

先週、とってもいいものを買いに電車に乗ってきました。

これです。

 

 

桃

 

 

桃。

東急東横線の綱島駅周辺は、かつて桃の一大産地だったそうです。

今でも1軒だけ、桃を栽培しているところがあって、時期が来ると少量を売り出します。

少ししか作られないので、売り出すとものすごい並ぶのだとか…私が買えたのは、本当に最後の方。ラッキーでした。

 

甘くてみずみずしく、美味しい桃でした。

こんなご近所に、こんなものがあるなんて。

 

 

*今週の予定*

【対面鑑定】

cafe doudouにて鑑定 7/19(火)17:00〜19:00

出張いたします。神奈川県・東京都・埼玉県、他。出張の場合交通費をご負担いただきます。

 

お問い合わせ

 

【中華街(縁占館)】※「瑠南」名で出ています。

・7/22(金)23(土)29(金)30(土)8/5(金)6(土)12(金)13(土)…

詳しくは下記サイトにて、どのお店で出演しているかなどをご確認ください。
なお、ご指名の際はサイトに予約フォームがありますので、そちらからご予約ください。
(ご指名でないと、順番にお店に入れられていくので、私に出会えるかは謎なのです…)

現在のところ金曜、土曜に出演しております。
今月は、急な変更がない限り、金曜が「大通り鑑定所」、土曜が「関帝廟通り店」にいる予定です。

 

 

お問い合わせ

 

 

週の概況

 

 

 

 

何かを刷新していく週

 

今週のルーン…ユル
ユルは「イチイの木」を示すルーン。

 

 

 

 

しかしその(冬の)季節も永遠に続くわけではありません。どんなに遠くとも、やがて太陽の力が強くなり、雪が溶けて、草木が萌える季節がやってきます。

それは一度死んだ大地が蘇るように見えることでしょう。

 

 

一度死んで、再び蘇る。

どこの国にもある、わりとポピュラーな神話の一部です。

例えば、冬になると冥界に降りて春が来ると地上に出てくるギリシャ神話のペルセフォネの話、処刑されて復活するイエス・キリストの話、日本ではアマテラスの岩戸隠れなど。

 

これは私の思いつきでしかありませんが、人間は「死ぬ」ということに対して何かしら理由をつけないとやって来られなかったのではないかな、と思います。

死んだあと、人間の魂はどうなるのか。

多くの人たちは、近親者や自分が死んだあと、またいずれどこかで生を受けることを思わずにはいられなかったのでしょう。

 

 

というわけで、今週は死んで蘇るもの、一度死をむかえるもの…特に「一旦終わらせて次に進むべきもの」に焦点を当てて占っていこうと思います。

吉凶は他のルーンとの組み合わせで見ていきます。

 

個々の運勢は、ここから先の「○月〜○月生まれ」を見てください☆

 

 

お問い合わせ

 


こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!

 

 

1月〜3月生まれの人のルーン

 

 

ルーン

 

 

左…ユル

中…イング

右…ヤラ

 

 

もう完成しているんじゃない?

 

 

あなたがこだわっているもの、それはもうあなたが頑張って完成させてしまった者ではないですか?

確かにそれは、あなたがきちんと育て上げたものだし、それに見惚れているのは楽しく、有意義な時間でもあることでしょう。

 

でも、それはもう、あなたのところから巣立つ準備が整っているものです。

手を離してもいいんじゃないかしら。

そして、あなたの人生はまだまだたっぷり残っているわけだから、次に心血を注ぐもの、楽しめるもの、一生懸命になるものを探して手を入れ始めるのがいいんじゃないかしら。

 

例えば大人になったお子さん。いつまでも親風を吹かしていると、子供さんがいつまでも子供のまま巣立っていけません。

例えばもうかなり仕上がってきた勉強。まだまだ勉強できることはあるとこねくり回しているよりも、それを社会で実践していく方が勉強になったりすることもあります。

 

一度自分を見直すチャンスかもしれませんよ。

 

 

お問い合わせ

 



こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!

 

 

4月〜6月生まれの人のルーン

 

 

 

ルーン

 

 

左…ユル

中…オセラ

右…シゲル

 

 

「遺産相続」をするタイミングかも

 

 

何かを引き継いでいくものである「オセラ」が、完成していく「シゲル」と一緒に出ています。

誰かから引き継ぐものがあったりしませんか?

 

それは、文字通りの遺産かもしれない。例えばお母様から親族で引き継がれる貴金属をいただいたり、誰かの相続の話に巻き込まれたりなんてことがあるかもしれませんね。

 

でも、そういうことだけが「引き継ぐもの」ではありません。

例えばお祖父様、お祖母様、またはご両親から昔の話を聞いておく、お料理の味を覚えさせていただいておく、あとは親族のおつきあいについて聞いておくなんていうのもありです。

特にご高齢の方からは、そういうことを聞いておくと自分のルーツにつながることを知るようになるかもしれませんし、また聞くための時間があまり残っていないこともあるため、ちゃんと伺っておくのは大事かもしれません。

 

あともうひとつ、自分から、後の人に、伝えることはありませんか?

お仕事の引き継ぎのタイミングなんかがきていることもあるので、自分にできることをまとめておくといいかもしれません。

 

 

お問い合わせ

 



こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!

 

 

7月〜9月生まれの人のルーン

 

 

ルーン

 

 

左…ユル

中…ラド

右…ウィン

 

 

 

お別れの儀式をするとスッキリ

 

 

断捨離、みたいなことが今週のラッキーアクションです。

要らないもの、溜まっていませんか?

 

今の自分に合わないものは、どんどん手放してしまうのがいい感じです。

手放すというのは結構労力がいることなので、なかなか「どんどん」というスピードでできるものではないかもしれません。

そういった時は、「お別れの儀式」をしてみるのがいいです。

 

例えば古いお洋服。でも、買った時高かったのよね…みたいなものは、今一度袖を通してみる。

古臭かったり、ぱつぱつだったりしませんか?綻んでいたり、毛玉っぽくなっていたりしませんか?

そういうものは、着て見るとわかると思います。

全部袖を通していると「どんどん」のスピードではなくなってしまいますが、少しそういうことをしてみると踏ん切りがついたりします。

 

それをすることで気持ちがスッキリ、前に向いて歩いていけそう。

 

 

お問い合わせ

 


こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!

 

 

10月〜12月生まれの人のルーン

 

 

 

ルーン

 

 

 

左…ユル

中…エオー

右…アンスール

 

 

煮詰まっているものには整理を

 

 

どうにもあんまり進み具合が良くないものがあるかもしれませんね。

それは、日常のことだったり、お仕事だったり、いろいろ考えられますが、お腹の奥底で「うーん、これはなんかモヤるなあ…」って思っていること。

 

そういうことを「なんだかわからないけどモヤる」のままにしておくと、いつまでも正体不明のモヤモヤで支配されてしまうことにもなりかねない。

 

言葉にしたり、書いたりして、一度脳みその中を整理してみませんか?

特におすすめは、紙に書き出すこと。なんとなくモヤモヤしていそうなことを、A4とかB4とかの大きめの紙にどんどん書き付けていきます。思いついたらなんでも自由に。真っ直ぐ書く必要もありません。書き殴りでOK。

そうして自分の中にあるモヤモヤを自分の外に出して、客観的に見ることによって、新しい視点が生まれてブレイクスルーをすることができるようになりそうです。

 

自分で納得がいくようになったらしめたもの。ぜひ試してみてくださいね。

 

 

 

お問い合わせ

 

 



こちらは皆様と直接つながるためのお友達LINEです☆お気軽に追加してください!

 

 

まとめ

 

 

今週は、「一旦終わらせて次に進むべきもの」がテーマになっています。

 

「このやり方が正しい」と思いながらずっとやってきたことでも、ひょっとしたらやり方のアップデートができるタイミングに来ているかもしれない。そうしたら、頭を切り替えていった方が早いですよね。

そんなことが今週はいいヒントになってくれそうな予感です。

 

この週が、あなたが輝く週になりますように。

 

 

では、良い週をお過ごしください☆

 

 

もしよければ使ってみてね!ルーン占いアニメーション。

 

 

 

お問い合わせ

 

 

八重森るなのルーン占い講座は→こちら

もうちょっとライトなルーン占いワークショップは→こちら

八重森るなの鑑定は→メニューの「お問い合わせ」でお時間のご相談等をさせていただいたのち、こちらでお手続きをお願いします。

 

 

お問い合わせ

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。